福岡近辺のAGA(薄毛治療)専門のクリニックを紹介します。女性の薄毛、男性型脱毛症などについての口コミやランキングをチェックしておすすめの治療方法を見つけましょう

AGA対策 おすすめ食材ベスト5

<第5位> 柑橘類

AGA対策 おすすめ食材ベスト5 <第5位> 柑橘類レモンやオレンジなどの柑橘類は、良く知られているようにビタミンCが多く含まれている食べ物です。

ビタミンCは、髪にハリやツヤを与えるコラーゲンの生成を促します。

このコラーゲンが生成されることによって血管や頭皮が丈夫になり、髪が抜けにくい環境を作るのです。

また、抗ストレスホルモンの分泌を促す働きもあります。

四季のごちそう

 

<第4位> 緑黄色野菜

AGA対策 おすすめ食材ベスト5 <第4位> 緑黄色野菜緑黄色野菜は、髪に必要なビタミン類が豊富に含まれる食べ物です。

頭皮の健康を保つビタミンA、頭皮の新陳代謝を助けるビタミンB2などが多く、これらは油で炒めると吸収率が上がるため、効果的に摂取することができます。

つまり、ビタミンAが血行を良くして抜け毛を減らし、ビタミンB2が皮脂の分泌を抑制して頭皮の新陳代謝を高めてくれるということです。

この働きによって、髪の毛の成長に良い頭皮の環境を整えることができます。

菜善青汁

 

 <第3位> 生姜

AGA対策 おすすめ食材ベスト5 <第3位> 生姜薄毛の人は頭皮の血行が悪く、髪の毛に送る血液の流れが十分ではない傾向にあります。

このような人は、代謝を上げる働きのある生姜などの食べ物を摂ることにより、頭皮に栄養が届きやすくすることができます。

また、基礎代謝を上げることで太りにくい体を作ることもできます。

体温が高く代謝が良いというのは、育毛だけでなく健康にとって良いことだらけということができます。

 

<第2位> 豆腐

AGA対策 おすすめ食材ベスト5 <第2位> 豆腐豆腐の原材料である大豆にはイソフラボンという栄養素が含まれています。

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きがあり、体内で女性ホルモンと同じ働きがあり、男性ホルモンを抑えて抜け毛の防止を手助けしてくれる成分なので、

特に過剰な男性ホルモンによる薄毛、男性型脱毛症(AGA)に対して有効な成分と言われています。

 

<第1位> 生牡蠣

AGA対策 おすすめ食材ベスト5 <第1位> 生牡蠣生牡蠣も、薄毛対策に効果があります。

髪の主成分はタンパク質ですが、これは亜鉛が不足すると上手く生成されません。つまりタンパク質を摂取する際には亜鉛もしっかり摂取することが重要なのです。

亜鉛を含む食材には牛肉、豚レバー、魚介類などが挙げられますが、生牡蠣には特に多く亜鉛が含まれています。

亜鉛は普段なかなか摂取しにくく、特に男性に不足しやすい栄養素と言われています。

髪の生成には大事な栄養素なので、食べ物から意識して摂るように心がけたいものです。

みんなで選ぶ クリニック口コミランキング

ランキングを見る

thumb